うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

投資信託でインデックス投資しながら2022年までに結婚する人のブログです。婚活お互いがんばりましょう。

【台湾旅行】シーサイドメトロ台北ホテルに泊まりましたレビュー・口コミ

 

今年の旅行先は決まりましたか?

f:id:tumitate-nisa2:20190205062734j:plain

今年のゴールデンウィークは10連休の人も多いと思います。

2018年に台北旅行に行ってきた時のレビューを書いていなかったので、今回はシーザーメトロ・台北のレビューを書きたいと思います。

 

シーザメトロ台北の場所・アクセス

シーザメトロ台北の周辺には龍山寺があり、夜市もホテルから近いので便利です。

昼は遠くまで出かけていったんホテルで休憩、夜は近くの夜市を見て回ったりしました。

地下鉄からも徒歩10分以内なので便利でした。

 

口コミ評価はうそ?ほんと?

3泊4日 飛行機代込みで58,000円ほどで台北旅行をしてきました。

セール価格で行けたのでかなりお得だったと思います。毎日朝食ビュッフェも楽しんだので朝食の写真もとってきました。

 質問もコメント欄で受け付けるので、気軽に質問してくださいね^^

エントランスは台湾テイストでかわいい!

ホテルのエントランスを抜けると高い天井の受付で開放感がありました。

f:id:tumitate-nisa2:20190302072604j:image 

台湾らしいデザインの 風景画が描かれていました。

間接照明もかっこいいです。

 

正面玄関の写真がピンぼけしていますが、夜でも玄関前が明るいので安心です。

f:id:tumitate-nisa2:20190302072543j:image 

 

ルームキーはカードタイプ


f:id:tumitate-nisa2:20190302072741j:image 

ルームキーはカード式でした。 お財布にしまえるので便利です。

エレベーターもこのルームキーをかざさないと動かないのでセキュリティ面でも安心でしたよ!


f:id:tumitate-nisa2:20190302072755j:image 

エレベーターの待合スペースはモダンなテイストでおしゃれでした。

フロアごとにデザインが違うようですが、どの階もオシャレでした!

 

いざ・・・入室!

f:id:tumitate-nisa2:20190302072652j:image

部屋は清潔感たっぷりで女性でも満足!



f:id:tumitate-nisa2:20190302072714j:image 

ホテルの部屋は指定不可のプランを申し込みました。

当日までどんなお部屋になるかどきどきでしたが、2人用の部屋に3つのベッドがある部屋で、受付で一つ余分にベッドがあるが気にしなくていいという説明もあったので、広々とお部屋を使うことができました。

18階の部屋で眺めもよく、3人分の 部屋に2人で宿泊したので 大満足です。

 

室内設備はきれいでシンプル、満足です!

ベットメイキングもしっかりしてありました。

水垢が残っていた!とか水回りがにおう・・というレビューを見かけましたが全然そんなことありませんでした。

設備もどれも綺麗で日本より快適かもと思いました。



ホテルの備品・アメニティ

ホテルは、

  1. ドライヤー(パナソニック)
  2. パジャマ(浴衣のような服)
  3. バスタオル
  4. 目覚まし時計
  5. タオル
  6. 歯ブラシ
  7. シャンプー・リンス・ボディウォッシュ
  8. ヘアブラシ
  9. コップ
  10. セーフティボックス(貴重品入れ)
  11. テレビ
  12. 電気ケトル
  13. 水(ペットボトル)と炭酸飲料・お菓子

が完備してありました。

 

水・ジューズお菓子が食べ放題・飲み放題

水(ペットボトル)と炭酸飲料・お菓子はミニ冷蔵庫に常備してあり、食べたり飲んだりしても追加料金は発生しませんでした。

空港で水は2本ほど買ってからチェックインしてしまったので、ちょっと後悔・・・!

 

騒音はまったく気にならない

 夜市が近くにあるからうるさいかな〜と思っていましたが、まったくそんなことありませんでした。廊下さえも静かで安眠できて翌日また元気に観光できました。

日本からの修学旅行生もこのホテルに宿泊していましたが、フロア別にしてくれたのかまったく他の宿泊者の気配を感じませんでした・・・!

 

パジャマやタオルは毎日交換してくれます。

パジャマやタオルは毎日交換してくれるので、こだわりがなければパジャマは持ってこなくて大丈夫です。

ちなみにパジャマは浴衣みたいな服でした。

日本人的には着やすいので快適です。

 

受付は英語が通じる

受付は英語が通じました。中国語できないので、英語で説明してもらいました。

中国語のなまりも強くないし、大丈夫かと思います。

 

受付の対応が雑、というような口コミもありましたが、全然そんなことはなく皆親切で良い人でした。

ホテルの人に限らず台湾人はみんな優しく、英語のわからない店員さんもグーグル翻訳とかでいろいろやってくれたので、英語わからなくてもスマホで大丈夫じゃないかなと思います。

 

廊下はすっきりしたデザインです。


f:id:tumitate-nisa2:20190302072639j:image 

バスルームと トイレは別々でした。

クローゼットは扉がないものでしたが、こちらのが取り出しやすく 使いやすかったです。

 

お風呂・トイレの水回りも清潔で安心

お風呂もお湯が 途中で亡くなるということもなく快適でした。

トイレは水洗で日本と同じです。

中国や台湾だと まだトイレットペーパーが水に流せないところもありますが 、シーサイドメトロホテルは トイレットペーパーをそのまま水に流せたので快適でした。

 

海外だとトイレットペーパーを水にながせないところもあるので注意しましょう。

滞在中にトイレを詰まらせると怒られるし、不便だし最悪です(´・ω・`)

 

プールもあるけどおまけと思っときましょう。

f:id:tumitate-nisa2:20190302072900j:image

プールは10月に行ったこともあり誰も泳いでいませんでした。

朝食後に友人と覗きにいきましたが、誰もいなかった・・・・監視員のおじさんのめちゃくちゃ暇そうでした。

 

ベンチで外の風をかんじてぼーっとするには良いスペースでしたが、周りはビル街なのでそこまで絶景じゃなかったかな・・・インスタ映えはしそうです。

 

朝食ビュッフェはおすすめ!プランに加えるべきです。

 


f:id:tumitate-nisa2:20190302072814j:image

口コミでもご飯が美味しいとあったのでここのホテルを選びました。

 

宿泊したのはハロウィンシーズンだったので、蜘蛛のぬいぐるみがいたるところに・・・日本だと蜘蛛は飾らないと思うとここらへんが海外にきた!という実感がして楽しいですね。

 


f:id:tumitate-nisa2:20190302072931j:image

朝からがっつり中華料理が食べられます!

ビュッフェだからちょっとずつ選べるので、失敗も少ないです。

 

フルーツもたっぷり食べれる〜。

角煮みたいなお肉料理が美味しかったです。

f:id:tumitate-nisa2:20190302072838j:image こちらは一日目の食事です。


f:id:tumitate-nisa2:20190302072959j:image 2日目は中華っぽいメニューを中心に選びました。


お寿司やパン、ヨーグルトなどもあって和食・洋食・中華と楽しめます。

 

全体的な評価

全体的な評価としては、満足☆☆☆☆☆です。

地下鉄からもアクセスが良いし、ご飯もおいしい、部屋もきれいで騒音もまったく気にならなかったです。

10月末は台北旅行のベストシーズンですが、ビュッフェも混雑することなくすごく良かったです。

 

関連記事です

台湾旅行におすすめのお土産とお買い物スポット - うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

キャセイ・パシフィックで台湾旅行に行ってきました。#キャセイパシフィックの機内食は? - うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

view raw /* カテゴリーの階層化*/