うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

投資信託でインデックス投資しながら2022年までに結婚する人のブログです。婚活お互いがんばりましょう。

塩漬け株にしていた日本アクア(1429)が急騰しました。省エネ基準義務化で需要拡大を期待!

 

塩漬け株にしていた日本アクア1429が急騰しました。

f:id:tumitate-nisa2:20181228052343p:plain

しばらく300円台をうろうろしていましたが、急にプラス53円で400円台に上がりました。

200株保有で、含み損は3千円ほどです。

前日比+53円になった理由は株式新聞によると上期がボトムで、3月に東証一部に市場変更したので記念配当や省エネ基準義務化にも期待が高まり株価が高騰したそうです。

 

親会社はヒノキヤグループ

 住宅建築建築物断熱材の施工販売でエコ注文住宅のヒノキヤグループが親会社です。

 

この会社は主力商品の硬質ウレタンフォームを使った断熱材が主力、地球温暖化によって住宅の高断熱化が2020年から省エネ基準で義務化されることから需要拡大が続きそうなのが材料です。

 

コストの高騰で株価は低迷していたけど・・・

f:id:tumitate-nisa2:20181228053753j:plain

売上高は増えているけど、ウレタンフォームの材料コストが高騰していてずっと人気のない株ちゃんでした。(´・ω・`)

 

海外展開にも期待してます

不燃のウレタン断熱材や屋上などの防水用ポリウレアなどの開発がフィリピン、ベトナムでの展開にも期待できます。

 

今ベトナムは開発が進んでいて中国資本もたくさん入ってきているし、ヨーロッパ系の移民も多い地域です。

 

私も仕事でベトナムと取引があるんですが、ベトナム市場の加熱ぶりはすごいと肌でかんじているので期待しています。

 

また日本アクアは今年の8月に桧家グループの次世代空調 「Z 空調」の総特約店となったことも材料です。

 

過去記事ではオリンピック銘柄として取り上げていましたが、がんばれ、日本アクアちゃん!

 

www.kumaneko.xyz

view raw /* カテゴリーの階層化*/