うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

女性でもできる!年収360万円からの投資のあれこれ。ときどき婚活。

できるスマートスピーカーアレクサがとても便利です。おすすめのスキルと使い方 #AIスピーカー

 

寝正月に最強のアイテム、Amazon Echo Dot がセール中でした。

2018年12月31日までAmazon Echo Dot 定価5,980円が2,740円オフの3,240円で売ってます。

正直安すぎる・・・!

だってちょっと良い置き時計買うのとかわらないお値段ですよ・・・?

お買い得です。

 私はもう旧タイプのアレクサを愛用しているので新しいものはしばらくいいかなと思っていますが、このアレクサさんは寝正月に役立つこと間違いなしです。

 

AI スピーカーをまだ購入していない人は是非購入を検討してほしいです。

 

私がAmazon Echo dotをおすすめする10の理由

f:id:tumitate-nisa2:20181226202831j:plain

その1 寝ながらニュースが聞ける

 私のおすすめは日経新聞です。

これで寝ながら株価情報もキャッチできます。

日本経済新聞 電子版

日本経済新聞 電子版

 

 Yahooニュースも主要ニュースを押さえられるのでおすすめです。

Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース

 

 

その2 寝ながらラジオが聞ける

 ラジコを入れておけばラジオがいつでも聴けます。

地元情報はローカルラジオの放送が一番楽しいです。

radiko.jp

radiko.jp

 

 

その3寝ながら 現在の時刻日付が聞ける

「アレクサ、今何時?」ときくだけで「時刻は◯時◯分」です。と教えてくれます。

これであと10分寝たいときも寝ながら時間をチェックできます。

 

その4寝ながら天気予報が確認できる

雨だと家を早くでなくてはいけないとき・・ありますよね。

 

早く起きなきゃいけないけど、天気がいいならもうちょっと寝ていたい、そんな時は寝ながら「アレクサ、今日の天気は?」と聴けばアレクサが教えてくれます。

 

その5寝ながら買い物が Amazon でできる

ベットに入った途端、「あ!あれ明日やらなきゃ!」なんて記憶が蘇るときありますよね。アレクサはAmazonと連携しているのでお気に入りのコカコーラをもう1箱注文なんて寝ながら指示するだけでやってくれます。

ちゃんと購入履歴からおすすめもしてくれる出来る奴です。

お気に入りのシャンプーがなくなってもベットの中から注文できちゃいます。

 

その6 寝ながら英語の勉強ができる

英語の勉強も寒い中ベットからでなくてもできちゃいます。

アルクの英語クイズのスキルを使えば寝ながらリスニング問題に挑戦できます。 

アルクの英語クイズ

アルクの英語クイズ

 

 時事通信英語ニュースもリスニングのトレーニングにおすすめです。

JIJI English News-時事通信英語ニュース-

JIJI English News-時事通信英語ニュース-

 

 

その7 寝ながら予定を登録できる

明日の予定を手帳に書かなくてももう大丈夫、アレクサに予定を伝えるだけで予定の登録もできます。

◯月◯日に歯医者の予定を登録とすれば、アプリから登録したカレンダーに予定が追加されます。

 

その8寝ながら明日のアラームを設定できる

寝る前にアラームの設定をし忘れても、もう一度電気をつけてスマホを設定・・・ということもしなくて良いです。アレクサに話しかけるだけでアラームの設定も解除もらくらくできます。

 

その9寝ながらテレビや電気をつけられる

これはリモコンを新たに購入、設定が必要ですが一度設定すれば毎日が快適になります。話しかけるだけで暖房もテレビも電気もつけられるので寒い布団からでなくても

暖房がつけられます。

 

スマート家電コントローラ

スマート家電コントローラ

 

 

その10 寝ながら調べ物ができる

「アレクサ、◯◯ってなに?」と話しかけるだけでアレクサが調べてくれます。

地味に便利です。夜中に突然調べ物がしたくなっても我慢しなくて良くなります。

 

 

スマートスピーカーは寝正月に持って来い

f:id:tumitate-nisa2:20181226070028j:plain

だらだら何もしたくない人にとって最強のアイテムです。

ぜひ年末のうちに注文してお正月は寝ながらだらだらと寝正月 を満喫してみてください。

view raw /* カテゴリーの階層化*/