うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

女性でもできる!年収360万円からの投資のあれこれ。ときどき婚活。

インベスターZ1巻〜3巻がアマゾンプライムリーディングで無料 #Kindleの魅力

f:id:tumitate-nisa2:20190128073156p:image

インベスターZはキャンペーン中?

 

Prime Reading でインベスターZが3巻まで無料に読めるようになっていました。

インベスターZのドラマもAmazon Prime Videoで観れるようになったのでキャンペーン中なのかな?

 

アプリをインストールすれば無料で漫画が読める!

Kindle がなくってもアプリをインストールすれば漫画は読めるので、まだ読んでいない人は是非!

Kindle

Kindle

  • AMZN Mobile LLC
  • ブック
  • 無料

 

 

Kindle Paper Whiteのほうが断然読みやすいです。

 

スマホでも読めるけど、大きな画面でストレスなく読みたい!という人はやっぱりKindle をおススメします。

私は「電子書籍なんて必要ない!」という人間でしたが、使ってみるとかなり使いやすい・・・!

なによりめちゃくちゃ軽いし読書にちょうどいい画面の明るさと紙のようなやさしい画面、そして電池持ちがいい!

Amazon Prime 会員ならPrime readingで無料になっている書籍は10冊までダウンロードして書籍データを持ち運べます。

そう、ネットが繋がってなくっても読めるんです・・・!

 

活字が大好きな人は経験があると思うのですが、「もうすぐ本を読み終わってしまう」という時は2冊持ち歩いたり・・・しませんか?

Kindleなら複数の本のデータを保存できるので旅行の時や長期の出張でも安心です。

ど田舎のネットインフラが揃っていない場所でも、山奥でもいつでもどこでももうすぐ本を読み終わってしまう〜という心配から解放されます。

 

Prime Readingの対象書籍なら無料で書籍が読めるので、試し読みしてつまらなければ気軽にやめることもできます。

 Kindleはダサい?

 

f:id:tumitate-nisa2:20190128073322p:image

 私自身、「Kindleって見た目がかっこ良くない」、と思っていました。

 

だけどカバーも充実しているのでちょこっと良いカバーを揃えれば見た目も断然かっこいいし、持ち運びやすくなります。

 

 私が購入したのはこのレザーのスリムケースです。

 

友人は装着型のカバーをつけてましたがこちらもかっこ良かったです。

 

装着型のカバーをつけるとKindleが重たくなる弊害があるので私はこれにしませんでしたが、重くてもいいという人はこっちのが便利だと思います。

  

パスワードが設定できる

 

f:id:tumitate-nisa2:20190128073308p:image

Kindleのすばらしいところは、軽いのに何冊もの書籍データを持ち運べる、ということですが同時に個人の趣味が丸わかりの危険なデバイスを携帯することにもなります。

ファッション誌、漫画、投資の本などなどなんとなく見られたら恥ずかしい・・・!

 

でもKindleならパスワード設定ができるので安心です。

 

パスワードの設定方法

パスワードは、Kindle の設定から「機能制限」をタップすればパスワードを設定できます。これで大切なKindle が盗まれても、大事な個人情報が見られたりすることもないですね。

 

 Prime readingだけでもアマゾンプライム会員のもとは取れる

読書好きならPrime Readingを使い倒すだけでももとが取れます。

実際に私は月に3〜5冊(漫画、雑誌も含める)はAmazon Primeで本を読んでいます。

会員費用は年払いで3900円なので1ヶ月325円です。

毎月雑誌一冊読んでいれば元が取れます・・・!

 

だいたい私は

  • オレンジページ
  • 話題のビジネス本
  • おすすめのコミックエッセイ

この3冊を中心に読みます。

オレペはここ最近ずっと無料で読めるので暇な時に読むと面白いです。

 

だいぶ話がそれましたが、Kindle最高ってことでPrime会員の人は是非Kindleを手に入れてAmazon特典をお得に活用してみてください٩( ‘ω’ )و  

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB(Newモデル)

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB(Newモデル)

 

 

関連記事です「やしろあずき」さんの漫画もまだ無料で読めます▼

www.kumaneko.xyz

view raw /* カテゴリーの階層化*/