うんよう女子 インデックス投資と米国株で資産形成

女性でもできる!年収360万円からの投資のあれこれ。ときどき婚活。

【2019年3月のウェルスナビ分配金】 IYR とAGGから配当金が入りました

ウェルスナビからの配当金

f:id:tumitate-nisa2:20190131070023j:plain


ウェルスナビから配当金が入った通知メールが来ていたので早速チェックしてみました。

まずはポートフォリオから

f:id:tumitate-nisa2:20190331062315p:plain

ヨーロッパはイギリスのEU離脱問題など、不安定な状態が続いています。

マイナスですが、ちょっとずつ積み立てていく中でプラスに戻ってくれればと思います。

毎月1万円ずつ積立てしていき、現在44万円分投資しました٩( ‘ω’ )و 

 

今回は3月29日付で分配金が2件入っていました。

IYR(不動産)の配当金は109円。 AGGの分配金は36円です。

少額ですがチリツモなので、ちょっとずつ資産が増えていたらいいなと思います。

f:id:tumitate-nisa2:20190331062517p:plain
AGGの分配金は、昨年まで月20円くらいでしたが、1万円ずつ追加投資していき毎月の分配金が30円台後半になりました。

このまま続けていけば来年には40円台後半 の配当金が毎月入ります。

ウェルスナビのメリットは毎月1万円ずつ自動で積み立ててくれることです。

外貨の買い付けタイミングって素人には難しいし、結局タイミングを逃してしまう・・・ということがありえます。

結局あまり買い付けのタイミングを気にせず、継続、分散、長期的に投資することでリスクは十分押さえられます。理論的には。

 

でもやっぱり人間だから、「少しでも円高のときにドルに買えたい・・・!」という気持ちが投資のチャンスを逃してしまうのですね。

 

毎月ドル投資して、分配金でドル資産が増えていく、という仕組みそのものが好きです。

もちろん株式なのでリスクはありますが、バランスよく運用してくれていること、毎月分配金が出てくることを思うと投資の勉強にもなるので気に入っています。

 

ウェルスナビの手数料が実質下がりました。

f:id:tumitate-nisa2:20190131193457j:plain


手数料がもう少し安くなればいいですが、最近はルールが変わり預かり資産の1%ではなく預かり有価証券に対しての1%になりました。

つまり ETF を買い付けてない現金分は手数料に含めないので、実質的には手数料が下がったことになります。

 

わずかな変更点ですが、毎月引かれる手数料なので少しでも減ってくれたのは嬉しいです。

現在の評価資産額はドルベースでプラス9.19ドルです。

大きく 資産が増えているわけではないですが、複利の効果でちょっとずつ資産が増えていくという実感があるので、今後も時々経過報告していきます。

view raw /* カテゴリーの階層化*/