うんよう女子

年収360万円からの資産運用あれこれ

2月・8月優待銘柄:進むイオンの海外戦略

おはようございます、熊猫です。

 

最近仕事で調べ物をする機会があったので会社のレポートを読んでいたら、「イオン」の文字が何度も出てきました。

 

気になって調べるとイオンは、インドネシア、タイ、ベトナム、香港、インド、カンボジアなどにもAEON MALLは進出しているのです。

参考:

海外での取り組み | イオンフィナンシャルサービス株式会社

 

イオンへの投資はつまり、新興国への分散投資をするようなものです。

当初イオンの海外進出は失敗かと思われていましたが、ベトナムでも出店3年目で黒字化を達成しました。

イオン株は現在2400円を超えてます。

8月の優待まで株価は下がりそうにないかなという印象です。

f:id:tumitate-nisa2:20180617050633p:plain

昨年の夏頃〜年末にイオン株が欲しい病でしたが買わず・・・というのもイオンラウンジの利用に憧れていました。

 

イオンは小売りよりも銀行やクレカなどファイナンス系の売り上げで支えられていますし、現在も事業セグメント別でみても総合金融事業はなかなか強いです。

f:id:tumitate-nisa2:20180617051951p:plain

参照元:

イオン | 株主・投資家の皆さまへ | 個人投資家の皆さまへ | イオンの業績

国内だけではやがて人口減少の時がやってくるでしょうから、イオンは今後海外での収益が主力になるでしょう。

 

 

なんで作戦の年末にAEON株買わなかったんでしょうね。

といっても2月の暴落をみて、5月くらいに値上がったら嬉しくて手放していたかもしれませんから個別株は難しいなと思います。

 

小売りは景気に敏感なので急落したらイオン株、買い時かもしれないですね。