うんよう女子

年収360万円からの資産運用あれこれ

高配当なリートは押さえときたい、IYR(iシェアーズ米国不動産ETF)について

おはようございます、熊猫です。

今回もWealthnaviちゃん採用のETFについて掘り下げていこうと思います。

IYRは、米国不動産に投資するETFです。

飯田橋の昇竜 ?復讐のピピ?

 

米国不動産といっても北米100%の配分でラテンアメリカなどは含まれていません。

分配金は年4回あるのでとっても楽しみ、ブラックロック社が運用するので信託報酬は0.46%ととても良心的です。

 

SBI, マネックス、楽天証券などで買い付けできます。

 

リターンにむらがありますが、10年間で6%のリターンととっても心強いです。

設定来のトータル・リターンは9.87%です。

す・・・すごすぎる!

f:id:tumitate-nisa2:20180225171039p:plain

参照元:

株式投信情報サイト モーニングスター | 海外ETF [ 上場投資信託・評価情報・コラム・動画・ポートフォリオ・ツール・ライフプラン・ランキング ]

f:id:tumitate-nisa2:20180225171316p:plain

最近は大きく下げましたが、ウェルスナビが年初来の安値でこの前追加購入をしてくれました。その後、今のところ巻き返している最中です。

過去記事参照:

下落相場だけど、しっかりプラス!ウェルスナビが自動買い付けしていました。 - うんよう女子

f:id:tumitate-nisa2:20180225171619p:plain

ただリーマンショック時の下げはものすごい下げていて、今のところ過去の最高値は超えていません。

 

サブプライムローン問題が発端だっただけに設定来の半額まで落ちたので、IYRが高配当といっても分散投資がいかに大事かがよくわかりますね。

 

Wealthnaviでは2株した保有していませんが、おそらくリートは下げたときに自動買い付けを行ったくれるようです。

ボラティリティが大きいETFなので売り買いがむずかしそう・・・下げたら買う、配当金を別の再投資に回す、という使い方が良さそうだと感じました。

 

ロボアドにお任せしているからとりあえずは動きがあったらどうして今購入したのか観察しながらロボに学んでいこうと思います。

 

授業料の手数料1%と思うととてもいいサービスだなとつくづく思います^^