うんよう女子

年収360万円からの投資のあれこれ。

「お金が貯まらないできないのはなんで?」#投資の前に貯蓄

こんばんは、熊猫です。

 

f:id:tumitate-nisa2:20171122222052j:plain

最近いろんな投資ブロガーさんのブログを読んだりしながら、やはり投資は

米国株が大本命ですよね。

日本株は卒業しようと思いつつ、セブン銀行の株を購入しました。

397円に下げたとこで買いましたが、今1500円くらいマイナスです。

 

年内に上がらなくても、他言語機能の充実したセブン銀行のATMが大活躍してくれるってことで、オリンピック需要を見込んでます@v@b

 

 

でも年内に株価が上がったら、さっさと売り払って米国投資の資金に当てちゃいそうです。長期保有がいいとはわかっていても、耐えられない自分は、個別株向きじゃないな〜とつくづく思いしらされます。

 

何百、何千万円と運用されているかたは、「自分のルール」をしっかり守れるお人たちに違いない・・・・!

 

私は自分ルールぶれぶれです。

つみたてNISAのような20年間非課税っていう恩恵型のが「すぐに解約したらもったいない!」という仕組みのが私には向いていそうです。

 

さて、投資の前にみなさん毎月いくら貯蓄してますか?

 

私は毎月3万円の定期積み立てと勤務先の持ち株3万円の6万円を貯蓄(持ち株は投資なのか微妙・・)に回しています。

 

よく「貯金できない」というようなコラムを読んみますが、やはり「先取り貯蓄」が最強の貯金術だと思います。

 

私のような計画性のない人間でも月6万円は強制的に貯蓄できています。

(毎月の収入を上回るような浪費家さんは例外かな・・・?)

 

なので、積立て投資が「ドルコスト平均法」だ云々とありますが、「先取り貯蓄」同様、「仕組みづくり」をすることがおおよその人にとっては最強の資産運用法だと思います。

そういう意味で「つみたてNISA」はより多くの人に普及しやすい万人向けの仕組みだな〜と思いました。年間40万円までとあるけど、まずは毎月1万円〜でもいいので、広く普及してほしいと思います。

 

来年からは、2万円積立てを継続して持ち株の3万プラスつみたてNISAの年間40万円を月3.3万円ずつやってこうかなと思います。

毎月5万円×12ヶ月=60万円

つみたてNISA40万円で

年間100万円が貯められますね・・!

 

投資をはじめてからは、「お金は増えるもの」という意識が上がって

浪費ぐせが改善しました。

 

また、モノを長く使うというのも長期投資に似てるなぁ〜と。

高くても良いものならそれはバリュー投資なのかなと、モノの見方が変わって楽しいです。

 

貯金できない人、まずは月1万円からでも「先取り貯蓄」の仕組みをつくること、そしてつみたてNISAをひと月1万円からでもいいので、続けてみてください。

 

ちなみに、先取り貯蓄ならソニー銀行がおすすめです。

ネット銀行なら平日銀行に行かなくても定期預金の手続きができます。

いろんな手続きがネットで完結するので、忙しい社会人におすすめです。

また、おまかせ入金サービスを使えば毎月自動で給与口座から無料(1万円〜)で資金移動ができるます。

なにはともあれ、実践あるのみ。

moneykit.net

 

view raw