うんよう女子

年収360万円からの投資のあれこれ。

投資の目標は人それぞれ

はじめにこのブログについて説明していなかったなぁと

今更ながら「はじめに」を記事にしたいと思います。

 

投資ブログというと「株で一億円!」とか「不労所得で

セミリタイア生活」というようなブログが多いなと思い

ます。

 

まずはじめに、このブログは投資で悠々自適な生活をと

いうよりは

「投資をしないというリスクを回避する」ことを目標に

したブログです。

 

なので、投資で儲けたい!という人向けではありません。

 

ちょっとした株の優待を楽しみながら、世界経済にゆるくつながりながら

毎月の給与だけに依存しない生活を楽しむことを目標にしています。

 

気がつけばアルバイトの求人広告の時給の高さに驚き、物価も徐々に値上がってきています。

 

気がつけば「あれ?」今の状況ってちゃんとフルタイムで働いて

いても将来安泰ではないの?ちゃんと貯蓄しているだけでは不十

分もしくは、中流以下の生活しか送れないんじゃ?

 

ということにやっと気がつきました。

最初は「どこから手をつけるべきか」さまよいつつ、図書館に

行ったり、Amazonで本を買ったりしていろんな本を読み漁り

ました。

とくに分かりやすかった、ためになったのは以下の3冊です。 

横山さんの投資スタイルは、「お金がなくてもこつこつ資産形成

は誰にでもできる」ということを丁寧に、わかりやすく教えてく

れます。リスク回避の投資スタイルがまさに私の求めていた投資

方法にぴったり。

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活

 

 

銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術

銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術

 

 

お次は、「銀行員が顧客には勧めないけど、家族に勧める資産運用術」です。

ちょうどお給料が上がったので保険にも入りたいと思っていたのですが、

この本に出会ってよかったです。高い保険に入る必要って本当にないなと。

 

銀行員の人は、お金の無い人には「貯蓄性のある保険」をよく進めるそう

です。貯蓄性がいくらあっても、手数料は確実に引かれる!複雑な仕組み

で一見良さそうに見えてもちゃんと銀行が儲かる仕組みがある、というカ

ラクリがわかりやすく解説されています。

後半では、時間分散、長期投資、低コスト、アセット分散の重要性がわか

りやすく解説されています。

 

 

そして、やや古いですが(というのも図書館で借りたので)最後のおすすめは

中野晴啓さんの「投資信託は、この8本から選びなさい。」です。

2011年に発売されていますので、当時この本に出会っていれば・・・!

と思うと悔しいですがこちらも分かりやすい一冊です。

「資産クラス別の年間パフォーマンス順位」の表が非常にわかりやすく、

分散投資が安定したリターンを生むんだなと知識の再確認ができました。 

投資信託は、この8本から選びなさい。

投資信託は、この8本から選びなさい。

 

 以上の3冊はいくつか内容が重複していますが、まずは横山さんの本が文章量的にもさくっと読めてわかりやすいと思います。

とくに口座開設時に「特定口座」を選ぶのか「源泉徴収あり」を選んだらいいの

か「源泉徴収なし」にしたらいいのかという実践的なことが書いてあり、素人

必読の書ではないかと思います。

view raw