うんよう女子

年収360万円からの資産運用あれこれ

投資家デビューの敷居はかなり低くなってきている!格安スマホに乗り換えて投資をはじめました。

こんばんは。

投資家になるには、パソコンが必要?

いえいえ、スマホでもネット環境が有れば簡単にデビューできます。

 

私もスマホでネット証券に申し込んで、申請して一週間くらいで開設できました。

楽天銀行に申し込みもして、連携させるまでは2週間くらいかかったかな?

最初は3千円からスタートしようと思いましたが、同時期に格安スマホに乗り換えて浮いたお金を積み立て投資に回しました。

ちなみに私はau系列の電波に信頼を寄せているので同じくau系列のUQモバイルに乗り換えました。ちなみにauKDDIで、トヨタ系列です。

なので、なんとなく名古屋人としてはau系列のUQだと電話がつながりやすい気がします。(気のせいかもしれないけど・・・)

高速モードだと従来のauと同じような速度でみれます。

UQモバイルにした理由は「節約モード」でSNSし放題なんです。

節約モードでLINE通話も問題なく出来ます。

つまりLINE同士ならタダで電話し放題^^

 

iPhoneは機種代だけでなく毎月の保険料も高いので、今までずっとiPhoneでしたがそろそろAndroidでもいいかな〜と

HUAWEI P9 lite(PREMIUM)

に変更しました。

mobareco.jp

機種代は実質0円だし、Androidなら保険料も安いし。(UQなら毎月200円ほど安いです。)

そしてiPhoneより格段に軽かった!

指紋認証で、楽天証券のアプリにログインできるところも気に入っています。

いちいちパスワード打ち込まなくていいんです^^

というわけで前置きが長くなりましたが、毎月7千円ほど安くなったので、これを全額投資信託に上乗せしました。

 

そしてそして、私は証券会社を楽天証券にしました。

SBI証券でもよかったですが・・・ソフトバンク系列に良い思い出がないので楽天証券にしました。ちょうどキャンペーン中だったこと、楽天銀行と連携できて便利そうだったことも理由です。

今のところ楽天証券のデメリットは、

メールが多いということでしょうか。

これは私がいろんなキャンペーンに参加しているからというのもあるので

なんとも言えませんが^^

 

アプリのiSpeedは使いやすくて気に入っています。

ニュース、日経平均もさくっと確認できます。

www.youtube.com

ログインすれば、株主優待四季報も電車の中でチェックできます。

身近な会社の株価が意外とお手頃価格なのに驚いたり優待情報をみて妄想を膨らませるのも楽しいです。

お気に入りの銘柄も設定できるので、気になる株はどんどんお気に入り登録してこまめに値動きをチェック、ということもできます。

 

投資信託もアプリから積み立て設定できます。

何かったら良いかわからない方はとりあえず、バランス型の投資信託を積み立て設定しときましょう。

とりあえず千円からでもいいので、

「世界経済インデックスファウンド

もしくは

eMAXIS 8資産均等型slim」

あたりを積みたてて、なれてきたらインデックスファウンドを組み合わせていけば良いと思います。

 

ということで、まとめですが。

 

投資家デビューのお手軽スタートは

1.携帯代など固定費の見直しで浮いたお金を積み立て投信にまわして気軽にスタート

2. ネットでさくっと1〜2週間で開設

3.スマホユーザーならアプリで簡単操作が出来る。

4.とりあえず迷ったら、バランス型の投資信託からスタートしてみる。

5.個別株はむずかしいけど、四季報を読んだりまずはチャートを眺めたりしてシュミレーションしてみると楽しいし、デビューした気持ちに慣れる。