うんよう女子

年収360万円からの資産運用あれこれ

投資生活スタートから4ヶ月

投資生活スタートから4ヶ月が経ちました。

 

きっかけは、5月に地銀で積み立てていた定期預金の見直し。月々3万円ずつ先取り貯蓄をしていました。毎月の貯蓄は

 

積み立て貯蓄3万円

会社の持ち株3万円(1万円ごとに奨励金が500円、配当が年1回でます。)

f:id:tumitate-nisa2:20171008173146j:plain

積み立て当時は年利3パーセントで、自動の元利継続でほったらかしでした。

マイナス金利でも「スーパー定期」というものに入っていたので「1パーセントくらいはあるかな?」と思ってたら、なんと0.001パーセントしかない・・・!

 

がっかりして、窓口で積み立て貯蓄を解約しました。

地銀は都市銀行よりは定期積み立ての利率がいいですが、見直してソニー銀行へ以降。

 

5年ほど前にソニー銀行を開設して、けっこう金利がよかったですがやっぱりネットはなんとなく不安だったのと当時は地銀でも金利が変わらなかったのでソニー銀行の資金を地銀へシフトしていたのです。

しかし今思うと平日働く会社員は銀行の窓口に行く時間をとりにくい・・・!

土日休みの会社員なら定期預金の解約、設定のしやすいネット銀行にしておいたほうがいいなぁーと実感しました。

5年前、移し替えてなかったらもっと金利あったのにな・・・ほったらかしにしてはダメだねと反省しました。

そこからなんとかこの低金利でもお金を溜め込むだけでなく「お金にもさらに働いてもらおう」ととりあえず、amazonで人気のあった

 

「はじめての人のための3000円投資生活」

 

を購入し一読、非常にわかりやすく実践的で、目から鱗でした。

 

これまで投資家というと「余剰資金がたっぷりある一部の人の趣味」かと思っていました。

 

3千円から投資家デビューできるんだ!

銀行の金利が0.001パーセントというショックから・・・日本政府の「貯蓄から投資へ」の誘導に踊らされている感もあるけどとりあえず月3千円はもしなくなっても勉強代・趣味代としてなら納得できるものだしとにかくはじめてみようと思ったのでした。

 

なにより「私、資産運用してるんだ〜」なんて言えたらかっこいい。(笑)

 

私がはじめに

 

選んだ投資信託

 

「世界経済インデックスファウンド

eMaxis8資産均等型」

「たわらノーロード先進国債券」

「たわらノーロード先進国株式」

 

です。

「世界経済インデックスファウンド

eMaxis8資産均等型slim」

はどちらもバランス型の投資信託なのでどっちかでいいんですけど、なんとなく1本にしぼるのがこわくて分散しました^^;

先進国債券、株式はかならず両方持つことという教えを守りインデックス型も2本選択。

 

最初の1〜2ヶ月はマイナスでしたが8月から米国が好調で全体で1年の銀行金利の3倍はありました。

長期投資を目標にしているのでここ4ヶ月の結果は長い一歩のはじまりですがやっぱりプラスは嬉しい。

こうして投資の世界にはまっていき、いろんなブログをみたり、株もちょこっと手出ししたり・・・ちょっとずつ投資ブログ更新していきます!